医療レーザーの足脱毛は実際どのくらい痛い?(値段や効果についても) | 安い足の脱毛ツルすべホリデー

医療レーザーの足脱毛は実際どのくらい痛い?(値段や効果についても) | 安い足の脱毛ツルすべホリデー 記事一覧

医療レーザーの足脱毛は実際どのくらい痛い?(値段や効果についても)

医療レーザーで足脱毛を行った時に、痛みを感じることもあります。
医療レーザーの場合、エステサロンの脱毛などに比べて、レーザーの出力が高く、また、毛根に光を集中させる効果が高くなっているため、肌に刺激を感じる方も多くなっています。
痛みの感覚については個人差があるものの、我慢できる程度になっていますので、心配なく施術をうけることができるでしょう。
また、どうしても医療レーザー脱毛で痛いと感じるときには、医師に相談することで麻酔を使ったうえで施術を行ってもらえるようになります。
足脱毛の時に、痛い思いをしたくない方でも、安心して施術を受けることが出来るでしょう。

このように、足の医療レーザー脱毛の際には、我慢できる程度の痛みだったり、どうしても我慢できないときには麻酔を使ったうえで脱毛を受けることが出来るのですが、ケアに注意しておくことで、痛みも改善できるようになります。
足脱毛を受ける前に、肌の乾燥を解消しておくことで、刺激を感じにくい状態に変えていくことが可能になります。
肌が乾燥している状態のままで足の医療脱毛を受けてしまうと、肌に刺激が強く出すぎてしまうのですが、乾燥を解消するためのケアを行っておくことで、お肌も刺激に強くなるため、足脱毛を受けたときに痛みを感じにくくなるのです。

肌が乾燥しやすい方は、少しの刺激でも痛みを感じやすくなってきますので、施術を受ける前にローションやクリームを使って乾燥対策を行っておくとよいでしょう。
時期に関係なく、一年を通して乾燥対策を行っておけば、施術を受けたときに刺激に強いお肌を作れるようになります。
乾燥のないお肌であれば、足脱毛を受けたときに、痛みを感じないだけではなく、不快感も感じにくくなり、また、赤みや痒みといった肌トラブルも起こりにくくなるため、安心して施術を受けられるでしょう。

痛い思いをしたくないときには、事前に十分な脚のお肌のケアを行っておくことにより、安全な形で施術を受けることが出来ます。
クリニックに通う前には、十分な保湿対策を行ったうえで、通ってみると安心できるでしょう。

痛みが強いという、足の医療レーザー脱毛のデメリットについてお話ししたので、次は、効果が高い、また、その脱毛効果の持続期間が長いというメリットについてもお話ししましょう。
まず医療脱毛は、美容皮膚科などの医療機関でしか用いることができない医療用レーザー機器を用いて施術が行われるため、エステのフラッシュ脱毛に比べて出力が高く、そのため、脱毛効果が非常に高いです。
(医師の監督の下で、看護師などが施術を行います。)
また、その効果の持続期間も非常に長く、いわゆる「永久脱毛」に分類されます。

よって、足の医療脱毛は、エステの足脱毛に比較して、少ない回数(短い期間)で、長期的な効果を得ることができます。
ですので、足の脱毛1回あたりの値段では、エステの方が安いことがほとんどですが、足脱毛の完了までの総費用で考えると、足の医療レーザー脱毛の方が安くなるということも十分にあります。

足の医療レーザー脱毛の値段について詳しく知りたいなら、足脱毛ぷらざがおすすめですよ。
足の医療レーザー脱毛の値段について

エステの足の脱毛の料金についても掲載されていますので、比較することも出来ます。
もちろん、今はお金にあまり余裕が無いから、効果の違いを考慮しても、1回あたりの価格が安いエステの足脱毛を選ぶというのも、間違いではないですからね。
 

-|-|-|-
Copyright © 医療レーザーの足脱毛は実際どのくらい痛い?(値段や効果についても) | 安い足の脱毛ツルすべホリデー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます